隊友会は、国民と自衛隊とのかけ橋として、相互の理解を深めるとともに、防衛意識の普及高揚に努め、国の防衛及び防災施策、慰霊顕彰事業並びに地域社会の健全な発展に貢献することにより、我が国の平和と安全に寄与し、併せて自衛隊退職者等の福祉を増進することを目的としています。

本文へスキップ

 
平成31年新年祝賀会
宮城県隊友会(会長 高橋裕)は、1月19日(土)に平成31年新年祝賀会を仙台市内で開催した。
 東北方面総監上尾秀樹陸将はじめ現職隊員59名、村井嘉浩宮城県知事、与野党現職国会議員8名(与党6名、野党2名)、県内自治体首長、県・市・町議会議員、特別招待者及び会員、合わせて約320名が集い、新年の賀詞を交換するとともに懇親を深めた。
 特に、今年は、国柄を内外に示す好機である御代替わり、憲法改正に決定的に影響を及ぼす可能性のある通常選挙と統一地方選挙(宮城県では東日本大震災の影響で年内に3回に分けて実施)の12年に一度の同一年実施や、益々緊迫する周辺情勢等について意見を交わした。自衛隊にとっても新大綱や新中期防などが策定され、新たな目標へのスタートの年でもあり、自衛隊と県民とのかけ橋として相互理解を深めることの重要性を実感した一日となった。
           (宮城県隊友会事務局長 松浦博)
 
 上尾東北方面総監のご祝辞
  村井宮城県知事の祝辞のご祝辞
   懇談の様子(中央左の女性は小野寺五典夫人良枝氏)
 
    懇談の様子
 
 
関係団体・機関リンク
隊友会本部
東北方面総監部
宮城地方協力本部
 宮城県隊友会へのお問い合せ・ご連絡はこちらからお気軽にどうぞ
届け出用紙のダウンロード(会員用)
31.2.20 塩釜 救急法講習会
31.2.7  七ヶ浜 平成31年新春祝賀会
 31.2.7 塩釜 防衛講話・新年懇親会
31.1.31 本部 平成31年新年祝賀会
31.1.31 各支部 各支部が新春行事
31.1.31 亘理 防衛講話と新春懇親会
31.1.31 柴田 新春囲碁大会
宮城県隊友会

サブナビゲーション









スマートフォン版

宮城県隊友会